Main menu

Column コラム

ロフトワーク2013

諏訪光洋

代表取締役社長
諏訪 光洋

Chiaki Hayashi

共同創業者、代表取締役
林 千晶

tomohiro_yabashi_sq201411

取締役 兼 CMO
矢橋 友宏

新年のごあいさつ 〜ロフトワークの2013年〜

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまの暖かいご支援のお陰で、ロフトワークも設立13年目を迎えることができました。さらなる飛躍の決意を胸に、マネジメントメンバーよりそれぞれ2013年の夢と抱負をお届けします。

過去の記憶によってではなく、未来への責任によって賢くなる

"We are made wise not by the recollection of our past, but by the responsibility for our future."

「カメラをつけた無人機で、リンゴの皮を剥くみたいにぐるぐる飛ばして地球を撮影するの。それで出来た空と地上のデータを3次元で繋げて。で、見た方向に飛べる『魔法使いの杖』みたいなインターフェースとヘッドマウントのディスプレイ。これで『空をただひたすら飛ぶ』ネットワークをつくってみたい。世界中の人が飛びかって、すれ違ったり一緒に飛べるネットワーク、楽しそうじゃない?」

子供の頃「夢は?」と聞かれると「空を飛ぶ事!」と答えていた。鳥には生まれなかったし、パイロットにもなれなかったけど、どうやったら飛べる?という問いかけは、いつだって暇な時の妄想の種だった。冒頭の台詞は、2000 年から数年の間「もしお金が一杯あったら何したい?」と聞かれた時に答えていたこと。

でも、気がつくと Google Earth が生まれていた。その時の驚き! さらに地表ゼロメートルをスキャンする Google Street View で、僕らは世界中を飛ぶだけではなく街を旅することが出来るようになった。任天堂の Wii は『魔法使いの杖』を実現した。両方が登場したとき、僕と同じような夢を持ってる人が沢山いること、そしてその夢を本当に実現出来ている事に感動した。

空を飛べる車も発売された。先日会った東京大学の暦本純一先生はカメラ付きのジャイロヘリとヘッドマウントディスプレイを組み合わせ、えいっとジャンプをするとジャイロヘリのカメラを通じて 10m ジャンプする身体感覚の拡張を研究していた。

そう、10 年経っただけで随分「飛べる」ようになっている。世界はなんて素晴らしいんだろうと思う。世界中、沢山の人がいろんな夢を持っていて少しづつそれを実現してる。一生かけたい夢もあれば今年中に実現したい夢も。

「私たちは過去の記憶によってではなく、未来への責任によって賢くなる」 バーナード・ショー

今年の会社案内にも引用した言葉。ロフトワークも少しずつ成長し、皆さんの夢やワクワクを実現するための力と自信がついてきた。皆さんの夢を一緒につくれる1年でありますように。

今年もよろしくお願いします。

諏訪 光洋 (代表取締役社長)
詳細プロフィール

真ん中なんてないよ、ドーナッツ

ドーナッツは不思議な形です。真ん中がすっぽり抜けている。指を通してみたくなったり、くるくる回してみたくなったり、発想が刺激される形です。

人間も実はドーナッツみたいな形なのかもしれません。自分の強みは?個性は?と、つい「真ん中」を探してしまう。でも「真ん中」なんてないのかもしれません。ドーナッツのように「自分の周り」に個性がつくられるから。家族の前では甘えん坊、外ではしっかり者、そんな人がいませんか。きっとどちらも嘘ではなく、「個性」は人や場所との関係性で、柔軟に変化し成長していきます。

だから内側を向いていても始まらない。外を見渡して、楽しい人たちとの接点をどんどん増やし、大きなドーナッツを目指すのです。そんなロフトワーク型巨大ドーナッツ(ピンクチョコ風味)を想像したら、今年がますます楽しみになりました。

林 千晶 (代表取締役)
詳細プロフィール

クリエイティブは生きる力になる

私が参加した当時、わずか 15 人のチームだったロフトワークは、ようやく 70 人の組織になりました。でも、それ以上に数百人、いや数千人のクリエイターに新たな活動の場を提供できるようになりつつあります。書籍『Makers』で取り上げられたように、これから数年で「製造」の体系が激変していく時代。いままで趣味的、もしくは肉体労働的に捉えられていた「クリエイティブ」は、主力産業に変わっていきます。時代を共に作って行く場面に出会うことができた幸運に感謝しながら、今年も仲間と走ります。

矢橋 友宏 (取締役 兼 CMO)
詳細プロフィール

きっと明日はもっと楽しくなる!

2012 年の 7 月からロフトワークのキャプテンに就任しました。キャプテンです。キャプテンというぐらいですからパワフルです。足も速いです。暴れ馬のように跳ね回るロフトワーク号を乗りこなし、社内にはない文化と知恵を注入します。FabCafe という時代装置は さらに面白くなりそうです。きっと明日はもっと楽しくなる!

福田 敏也 (キャプテン、Fabcafe創業メンバー、
トリプルセブン・インタラクティブ代表)
詳細プロフィール

執筆者

諏訪光洋

代表取締役社長諏訪 光洋

1971年米国サンディエゴ生まれ。
慶応大学総合政策学部(SFC)を卒業後、JapanTimes社が設立したFMラジオ局「InterFM」(FMインターウェーブ株式会社)立ち上げに参画。クリエイティブ業務を経た後、同局最初のクリエイティブディレクターへ就任。1997年渡米。School of Visual Arts Digital Arts専攻を経て、NYでデザイナーとして活動。2000年にロフトワークを起業。

最近執筆した記事

  • Chiaki Hayashi
  • tomohiro_yabashi_sq201411

コメント

blog comments powered by Disqus