Main menu

未来をデザインするvol.3 - 音楽  [Play-a-thon] 演奏をリデザインする

未来をデザインするvol.3 - 音楽  [Play-a-thon] 演奏をリデザインする

レポート掲載

開催日
2014年03月06日 (木)
場所
loftwork Lab(ロフトワーク 10F)
参加費
有料
  • 6
    3月
  • 有料
  • 東京

レポート掲載中

未来をデザインするvol.3 - 音楽  [Play-a-thon] 演奏をリデザインする

ロフトワークでは、過去の経験や分析だけでは起せないイノベーションに向けデザイン思考というアプローチでアイディエーション、コンセプト設計、戦略立案などをご支援する機会が増えてきています。

そこで、"未来をデザインする"と題し、さまざまな社会的テーマをとりあげイノベーションを起すプロセスを体感いただけるシリーズイベントを開催して いきます。vol.3となる今回のテーマは「音楽」。未来の演奏は、これまでの楽器という枠をこえて、聴覚的、視覚的、触感的にどのように変わっていくのか?をテーマに考えていきます。

ヤマハ株式会社の最新技術をベースに、Make & Play = Play-a-thonを2日間で実施。ゲストには、ヤマハにゆかりのあるアーティスト数名をお招きし、来場者の皆さんと一緒にチームにわかれワークをしていきます。

限定20名のイベントとなりますのでお早めにお申し込みください。

登壇者

神谷 泰史氏
神谷 泰史氏
君塚美香
君塚 美香

開催概要

セミナータイトル 未来をデザインするvol.3 - 音楽 [Play-a-thon] 演奏をリデザインする
開催日時 Day1:2014年3月6日(木)10:30〜18:00 (10:15受付開始)
Day2:2014年3月7日(金)10:30〜19:30 (10:15開場)
場所 loftwork Lab(ロフトワーク渋谷) 地図
対象 ・音楽、楽器、演奏に興味をお持ちの方
・未来を自身でデザインしたい方
・ビジネスに活用できる新しいアイディア発想法を学びたい方
・参加者同士のディスカッションを通し新たなヒントを得たい方

【歓迎するスキル(必須ではありません)】
*演奏、音楽制作経験者
*いずれかの職種に携わる方
■企画:製品企画、マーケティングなど
■デザイン:プロダクトデザイナー、UIデザイナーなど
■開発:ソフトウェア開発、ハードウェア開発など
(Arduino、Max、openFrameworks、Processing、または電子工作などの経験がある方)

参加費 5,000円
以下の費用を含みます。
・Play-a-thonでの材料、工具、備品
・Day1&Day2ランチ
・Day2懇親会費
定員 20名
主催 株式会社ロフトワーク
協賛 ヤマハ株式会社
お持ち物 必須ではありませんが、パソコンをお持ちいただけるとスムーズに作業いただけます。
ご注意 ・参加者の皆さんの聴講・作業風景などのお写真や、発表いただく内容は後日弊社サイトにて掲載させていただく可能性があります。予めご了承ください。
・プログラムは予告なく変更される場合があります。

レポートを見る

本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

プログラム

Day1:2014年3月6日(木)
10:30-10:40 オープニングトーク ロフトワーク 君塚
10:40-11:00 開催主旨 ヤマハ 神谷氏
11:00-11:30 TalkSession「未来の演奏とは?」
11:30-12:00 スペシャルゲスト - 参加アーティスト紹介
12:00-13:15 IceBreak&Lunch
13:15-13:30 Play-a-thonの進め方 ロフトワーク 西本
13:30-14:00 利用するヤマハ技術紹介 ヤマハ 神谷氏
14:00-18:00 Play-a-thon

Day2:2014年3月7日(金)
10:30-11:00 中間発表準備
11:00-11:30 中間発表
11:30-17:15 Play-a-thon
(12:00-13:00 Lunch)
17:15-18:00 発表 - 演奏形式で発表いただきます
18:00-19:30 懇親会

登壇者

神谷 泰史氏

ヤマハ株式会社
事業開発部 ニューバリュー推進室
神谷 泰史氏

北海道大学大学院修了後、ヤマハ株式会社入社。学生時代から電子音楽家として活動し、作品の発表や国内外のアーティストを招致した音楽イベント等を行う。入社後、音楽の新しい楽しみ方を模索する業務に携わり、sonote technology および sonote beat re:edit 等の企画・開発を行う。現在は社内で、デザイン思考的なプロセスを導入して、新しい開発のあり方を模索する社内活動Start-up Sketchingを組織する。

君塚美香

株式会社ロフトワーク
マーケティング / ビジネスストラテジーエヴァンジェリスト
君塚 美香

茨城大学理学部卒業後、ソフトウェアハウスにてSE、SIの経験を積む。2003年に現KDDI ウェブコミュニケーションズに入社し、ゼネラルマネージャーとして20名のマーケティングチームを統括。現在は、ロフトワークマーケティングdivにて、これまでの多岐にわたる職種経験を活かし、パートナーとのアライアンス業務のほか、BtoC案件のプランニングやプロデュースなどゼネラリストとして活動中。

レポートを見る

本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

地図・アクセス


より大きな地図で 株式会社ロフトワーク を表示

レポートを見る

本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。