Main menu

Fab Meetup vol.37 〜ツールがもたらすデザインエンジニアリングの多様性〜

Fab Meetup vol.37 〜ツールがもたらすデザインエンジニアリングの多様性〜

セミナー終了

開催日
2017年01月26日 (木)
場所
FabCafe Tokyo
参加費
有料
  • 26
    1月
  • 有料
  • 東京

終了しました

    Fab Meetup vol.37 〜ツールがもたらすデザインエンジニアリングの多様性〜

    今回のテーマは『ツールがもたらすデザインエンジニアリングの多様性』1/26(木)開催!
    「つくる」をテーマにしたネットワーキング&プレゼンテーションイベント

    毎月開催Fab Meetup、今月は1月26日(木)に開催します!Fab Meetupは、日頃FabCafeに集まる多種多様なバックグラウンドの人たちが、月に1度ゆるくお酒を飲みながら、アイデアやプロジェクトをシェアするイベント。「つくる」にまつわるショートプレゼンテーションを聞いたり、様々な人と話し、新しい「つながり」を生み出すイベントです。世界中のFabCafeで行われており、その土地土地のものづくりシーンを感じられます。

    今回テーマとなるのが「ツールがもたらすデザインエンジニアリングの多様性」 様々なツールやテクノロジーを駆使し、エンジニアとデザイナーの視座をあわせ持つクリエイターの皆さんが集いました!

    今回のFab Meetupでは、恒例のゲストによるプレゼンテーションの他にデザインエンジニアリングやそれを支えるソフトウェアに関するクロストークも行います。ゲストのプレゼン、参加者同士の交流から、ものづくりの仲間を見つけ、自分にとっての「ものづくり」を再発見ください!

    「ものづくり」を通じて人とつながる

    エンジニアからデザイナー、プランナー、そしてこれから何かをつくりたいと考えている人たちまで、多種多様な分野の人たちがつながり、新しいコラボレーションを起こせるよう、2つの試みを行います。

    1. 自分にとっての「ものづくり」を発信。

    「My Fab is...」を使って自分自身を表現しよう

    「My Fab is...」は皆さんひとりひとりのものづくりを発信するフォーマットであり、ユニークネスを伝えるためのコミュニケーションフレームです。あなたのファブリケーションへのこだわりを教えてください。新しさを語ってください。可能性を伝えてください。FabCafeは、その発信を広く世界のFab仲間に広げていくと同時に、あなたのものづくりが予想を超えた出会いと発展につながっていくお手伝いをします。プレゼンターの方たちが、この「My Fab is」を使って自身のものづくりを表現するほか、参加者の皆さんにも自分の「My Fab is」をお聞きします。

    2. オープンマイクを開催!

    イベント当日、1人1分まで告知ができるオープンマイクの時間を設けます。 プロジェクトやイベントから仲間集めの告知や新しい作品の紹介など、話したいことがある方はスタッフまでお知らせください。

    これまでのFab Meetup

    国際色豊かな参加者たち。お酒を飲みながら、Makeに関するプレゼンを楽しみ、Makerと知り合うイベントです。

    お酒を飲んでカジュアルに話せるのもFab Meetupの楽しみの一つ。

    登壇者

    三枝 友仁
    三枝 友仁
    近藤 嘉男
    近藤 嘉男
    藤村 祐爾
    藤村 祐爾
    autodesk
    オートデスクFusion360学生アンバサダー第二期メンバー

    開催概要

    タイトル Fab Meetup vol.37
    〜ツールがもたらすデザインエンジニアリングの多様性〜
    開催日時 2017/1/26 (木) / 20:00 - 22:00
    場所 FabCafe Tokyo
    対象 ・つくること、クリエイティブに興味のある人
    ・国や言葉を超えて、ものづくりでつながりたい人
    ・ただただ、面白い話がききたい人
    ・FabCafeにいってみたいと思っている人
    ・FabCafeで仲間をみつけたい人
    ・FabCafeとコラボレーション、イベントを行いたいと思っている人
    など、「ピン」ときた方は誰でもウェルカム!
    参加費 1,500円
    ●学生無料(学生証提示、ドリンク別途)
    ●アーリーバード1000円(要事前チケット購入、ワンドリンク付)
    ●当日参加1500円(ワンドリンク付)
    定員 100名

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

    Fab Meetup vol.37 の見どころ

    三枝 友仁さんのプロジェクト

    ジェームスダイソンアワード2016の国内最優秀賞・国際TOP20受賞作品「COMMUNICATION STICK」についてお話しします。

    近藤 嘉男さんのプロジェクト

    「カセットケースサイズ」なんていうキャッチフレーズがありました。それはテープメディアを使った音楽プレーヤーやビデオカメラの小型化、技術力の尺度になっていたのです。当時から現在までデザインエンジニアリングの一部分を語りましょう。

    「カセットケースサイズ」なんていうキャッチフレーズがありました。それはテープメディアを使った音楽プレーヤーやビデオカメラの小型化、技術力の尺度になっていたのです。当時から現在までデザインエンジニアリングの一部分を語りましょう。

    スピーカー

    三枝 友仁

    三枝 友仁

    プロダクトデザイナー。2013年明治大学卒業。2015年桑沢デザイン研究所デザイン専攻科プロダクトデザインコース卒業。
    学生時代、都内デザイン事務所にて勤務、福祉機器の製品開発を経験。現在、スタートアップ企業にてフリーランスとして勤務中。
    2016年ジェームスダイソンアワード国内最優秀賞・国際TOP20受賞。

    近藤 嘉男

    武蔵野美術大学
    非常勤講師、西千葉工作室研究員 前、ソニー株式会社 商品開発エンジニア
    近藤 嘉男

    ソニー株式会社時代は、ハンディーカム小型化競争の中で超小型メカニズム開発、メモリースティック規格、ビデオディスクなどのデジタル機器開発、AIBO、QRIOなどエンターテインメントロボット開発。多くのデザイン提案を具現化することに従事し多数のプロトタイプを制作した。最近では武蔵野美術大学や西千葉工作室を中心にデジタル機器を駆使した自身の作品作りをするとともに後進の指導、特にモノ作りの面白さを指導している。

    藤村 祐爾

    オートデスク株式会社
    Fusion360 エバンジェリスト
    藤村 祐爾

    autodesk

    オートデスク株式会社
    オートデスクFusion360学生アンバサダー第二期メンバー

    オートデスク社の提供するモデリングソフトFusion360を学生の自由な発想で活用し、広めていくプロジェクト。学生による自由な発想を活かして、様々な企画が生まれました。 ※Fusion 360 学生アンバサダープログラム http://www.myautodesk.jp/JEFF/ambassador.html

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

    地図・アクセス

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。