Main menu

アウトプットから一緒に考えるプロジェクトデザイン

アウトプットから一緒に考えるプロジェクトデザイン  -目的をカタチにしていくプロデュース術-

セミナー終了

開催日
2017年03月24日 (金)
場所
MTRL KYOTO/ロフトワーク京都
参加費
無料
  • 24
    3月
  • 無料
  • 京都

終了しました

    アウトプットから一緒に考えるプロジェクトデザイン

    企業として新しい価値が求められる今日、今までの事業のやり方では現状を打開できず、 新たな一歩を踏み出したいと考えている企業は多いのではないでしょうか。

    ・課題に対して何をすればいいのかわからない
    ・複数部署に関わる課題を取りまとめるのが難しい
    ・社外からの客観的な見解を取り入れたい
    ・なにを作れば目的を達成できるのかわからない

    このようなご相談をいただくことが増えています。

    ロフトワークではプロジェクトごとに課題や要望をヒアリングした上で、 本質的な課題解決のアプローチとこれに伴う複合的なクリエイティブをご提案します。
    解決すべき課題が定まっていない場合でも、課題の発掘やユーザーニーズの把握、 競合・トレンドリサーチを行い、方針策定の段階からプロジェクト設計をご支援してます。

    本イベントでは実際のプロジェクトをベースに、どのような課題解決プロセスを経てアウトプットに至ったのかをご紹介しつつ、目的をカタチにしていくプロデュースについてご紹介します。

    登壇者

    株式会社Stroly 代表取締役社長 Co-CEO 高橋真知氏
    高橋 真知
    株式会社八清 メディアデザイン部 安藤 雅人
    安藤 雅人
    Akira Moriuchi
    森内 章
    ロフトワーク 松岡 大輔
    松岡 大輔
    Daiki Tsutsumi
    堤 大樹
    Tetsuya Kashiwagi
    柏木 鉄也

    開催概要

    タイトル アウトプットから一緒に考えるプロジェクトデザイン -目的をカタチにしていくプロデュース術-
    開催日時 3月24日(金)13:30〜(開場13:00)
    場所 ロフトワーク京都/MTRL KYOTO [地図]
    対象 ・自社のプロモーションに課題を抱えている方
    ・複合的なクリエイティブ戦略に興味がある方
    ・プロジェクトの進め方に課題を抱えている方
    ・ターゲットへの訴求方法にお悩みの方
    参加費 無料
    定員 30名
    主催 株式会社ロフトワーク
    ご注意 ・参加者の皆さんのお写真や発表いただく内容は、後日弊社サイトに掲載いたします。
    ・プログラムは、予告なく変更される場合があります。
    ・本イベントは、自社事業に関わる方々向けのイベントになります。同業や個人の方はお断りすることがございますので予めご了承ください。

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

    プログラム

    • 13:40
      |
      14:00

      ロフトワークのプロデュースの価値とは

      • ロフトワークのプロデュース視点 ~よくある制作会社営業との違い~
      • 課題解決のアプローチについて
      Akira Moriuchi
      • 株式会社ロフトワーク
      • MTRL KYOTO プロデューサー
      • 森内 章
    • 14:00
      |
      14:40

      [Case study]株式会社Stroly ブランドイメージの転換におけるクリエイティブ制作

      株式会社Stroly 代表取締役社長 Co-CEO 高橋真知氏
      • 株式会社Stroly
      • 代表取締役社長 Co-CEO
      • 高橋 真知
      ロフトワーク 松岡 大輔
      • 株式会社ロフトワーク
      • プロデューサー
      • 松岡 大輔
      Naoki Kawakami
      • 株式会社ロフトワーク
      • シニアディレクター
      • 川上 直記
    • 14:40
      |
      15:20

      [Case study] 株式会社八清 企業ビジョンの可視化とアウトプットプロセス

      株式会社八清 メディアデザイン部 安藤 雅人
      • 株式会社八清
      • メディアデザイン部
      • 安藤 雅人
      ロフトワーク 松岡 大輔
      • 株式会社ロフトワーク
      • プロデューサー
      • 松岡 大輔
      Daiki Tsutsumi
      • 株式会社ロフトワーク
      • クリエイティブ・ディレクター
      • 堤 大樹
    • 15:20
      |
      15:30

      休憩

    • 15:30-
      |
      16:00

      パネルディスカッション

      課題整理のポイントとプロジェクトデザインのプロセス

      • 社内での課題整理のポイント
      • プロジェクトに必要な柔軟性
      Akira Moriuchi
      • 株式会社ロフトワーク
      • MTRL KYOTO プロデューサー
      • 森内 章
      ロフトワーク 松岡 大輔
      • 株式会社ロフトワーク
      • プロデューサー
      • 松岡 大輔
      Tetsuya Kashiwagi
      • 株式会社ロフトワーク
      • シニアプロデューサー
      • 柏木 鉄也

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

    登壇者

    株式会社Stroly 代表取締役社長 Co-CEO 高橋真知氏

    株式会社Stroly
    代表取締役社長 Co-CEO
    高橋 真知

    米国の大学を卒業し、関西学研都市のATRにて事業をスタート。(株)ATR Creativeとしてミュージアム向けシステム事業やちずぶらりを立ち上げる。 2016年にMBOし、2017年2月(株)Strolyに社名変更。Strolyで、”位置情報に表現を与える”オンラインサービスを展開している。

    株式会社八清 メディアデザイン部 安藤 雅人

    株式会社八清
    メディアデザイン部
    安藤 雅人

    大阪の広告会社でWeb SE・社内システム担当として経験を積んだ後、2011年12月 京町家の利活用を得意とする京都の不動産会社 八清に入社。 元々、八清のWebサイトは営業事務部門のスタッフ数名が独学でWeb制作・運営に取り組み、成果を上げていたが、部署として独立するにあたり、SE兼部門の取りまとめ・舵取り役として入社。 その後、Web制作・運営に留まらず、広報・広告戦略全般を担う部門として2016年6月「メディアデザイン部」に部署名変更。 自社Webサイト制作・運営を中心とした、広報広告戦略の立案・実行に取り組む。(社内システム担当も前職同様、兼任)

    Akira Moriuchi

    株式会社ロフトワーク
    MTRL KYOTO プロデューサー
    森内 章

    リクルートグループにてWebエンジニアとしてキャリアをスタートさせた後、ディレクターに転身。以降一貫してWebサイトやサービス、アプリの企画・設計・運用に携わってきたWebディレクター10年選手。東京で体験した震災を機にローカル志向のキャリアプランに目覚め、2013年ロフトワーク烏丸にジョイン。Web制作の枠を超えたプロジェクトの開拓や京都のクリエイティブコミュニティ作りに挑戦中。どこででも仕事ができるフットワークの軽さといい人そうに見える身のこなしには定評がある。

    ロフトワーク 松岡 大輔

    株式会社ロフトワーク
    プロデューサー
    松岡 大輔

    大阪府出身。プログラマーとして制御系のプログラミングを経験した後、Webへの興味からWebディレクターの道へ。大学サイトやコーポレート、プロモーションサイトなど大小様々なディレクションに携わってきた中で、より幅広いクリエイティブに関わりたい一心でロフトワークへ入社。現在はWebサイトの提案からディレクション、その他のイベントに関しても精力的に取り組み中。

    Daiki Tsutsumi

    株式会社ロフトワーク
    クリエイティブ・ディレクター
    堤 大樹

    立命館大学法学部卒業後、京都の呉服問屋に入社、4年間営業として京都府内を北から南まで駆け回る。その間Webマガジン「アンテナ」を設立、現在も編集長として「企画・ライティング・編集・運営」の全工程を行う。MTRL KYOTOオープンのプレスリリースがアンテナへ送られてきたことでロフトワークを知り、2016年にロフトワーク入社。 その他音楽イベントの運営に携わる経験などから「0→1」の企画・運営を得意とし、Webや現場にとらわれない人や物を繋げるコミュニティづくりを行う。 好きなことは食べること。一日三回の食事をなによりの楽しみにしている。

    Tetsuya Kashiwagi

    株式会社ロフトワーク
    シニアプロデューサー
    柏木 鉄也

    大学卒業後、ブライダルジュエリー販売会社に入社。マネージャーとして販売・法人営業・店舗マネジメントを行い、赴任した3店舗の売上記録を更新する。その後、制作会社で企画営業の経験を積み、2008年6月よりロフトワーク入社。プロデューサーとして大学サイトから、大手ショッピングモールのサイトリニューアルやソーシャルゲーム開発など幅広いジャンルのプロジェクトに携わる。

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。

    地図・アクセス

    本セミナーは終了しました。次回セミナーのご出席をお待ちしています。