Main menu

ブランド価値再発見のためのXSアプローチ

ブランド価値再発見のためのXS(エクストラスモール)アプローチ

受付中

開催日
2017年12月19日 (火)
場所
MTRL KYOTO/ロフトワーク京都
参加費
無料
  • 19
    12月
  • 無料
  • 京都
loftwork stamp
申し込み受付中

    ブランド価値再発見のためのXSアプローチ

    社内で生まれた新規事業やリニューアルのアイデアをいざ実際に始めようとしても、実現性や採算性を社内から問われプロジェクトが開始できない、という課題に頭を抱えていませんか?

    様々な企業でイノベーションや新規事業創出の必要性が叫ばれている中、年間100件以上のプロジェクトマネジメントを請け負うロフトワークにも、新しいことはやりたいが会社を説得する材料が少なく困っているというご相談を数多く頂きます。

    今回のイベントでは新しいプロジェクトをスタートする際の課題解決のアプローチのひとつとして『スモールスタート』をテーマに取り上げます。新しいプロジェクトを始める前のリサーチや実証実験の取り入れ方について、現在ロフトワークが取り組むプロジェクトの事例も交えながら、参加者の皆さまと一緒に考えてみたいと思います。

    <<こんな方におすすめ>>
    ・既存サービス、製品、技術の新たな展開を模索している方
    ・企業や行政で新規事業やサービス開発に携わる方

    登壇者

    shoma_terai
    寺井 翔茉
    kazuhiko_asami
    浅見 和彦
    Kousuke Kinoshita
    木下 浩佑
    篠田 栞
    篠田 栞

    開催概要

    セミナータイトル ブランド価値再発見のためのXS(エクストラスモール)アプローチ
    開催日時 2017年12月19日(火)14:00-17:00(開場 13:45)
    場所 MTRL KYOTO/ロフトワーク京都
    対象 ・既存サービス、製品、技術の新たな展開を模索している方
    ・企業や行政で新規事業やサービス開発に携わる方
    参加費 無料
    定員 20人
    主催 株式会社ロフトワーク
    注意 ・申込者多数の場合は、抽選となりますので予めご容赦ください
    ・広告代理店など受託業務に携わる方のお申し込みはお断りすることがございますので予めご了承ください
    ・参加者の皆さんのお写真や発表内容は、後日弊社サイトに掲載いたします
    ・プログラムは、予告なく変更される場合があります

    このイベントに申し込む

    お申し込みを受け付けております。

    プログラム

    • 14:00
      |
      14:10

      Opening

      shoma_terai
      • 株式会社ロフトワーク
      • 京都ブランチ事業責任者
      • 寺井 翔茉
    • 14:10
      |
      14:40

      「大きな課題を小さく始める、デザインアプローチ」

      • 大規模計画スタイルの変容 〜都市計画、モノづくりに訪れた個人発の時代
      • 小さな気付きが重要になってくる
      • 企業が小さな気付きとどう付き合うか
      kazuhiko_asami
      • 株式会社ロフトワーク
      • プロデューサー
      • 浅見 和彦
    • 14:40
      |
      15:10

      「机上の空論」からの脱出- 次のフェーズに進むための、小さな実験と分析のススメ

      • サービスの現場に投入してPDCAを素早くまわす
      • 少人数のコアターゲットと濃密なコミュニケーションを試みる
      • 次フェーズへの展開を念頭に置いたトライアル
      Kousuke Kinoshita
      • 株式会社ロフトワーク
      • MTRL KYOTO マネージャー
      • 木下 浩佑
    • 15:10
      |
      15:30

      Break&MTRLツアー

    • 15:30
      |
      16:00

      Workshop

      篠田 栞
      • 株式会社ロフトワーク
      • プロデューサー
      • 篠田 栞
    • 16:00
      |
      17:00

      Networking

    このイベントに申し込む

    お申し込みを受け付けております。

    登壇者

    shoma_terai

    株式会社ロフトワーク
    京都ブランチ事業責任者
    寺井 翔茉

    ロゴやプロダクト、コンテンツ、展示のディレクション、デザインコンペティションの運営など様々なクリエイティブを手掛けながら大型のCMS導入やWebディレクションも行う、ロフトワークのオールマイティなシニアディレクター。 堅実なプロジェクトマネジメントとクリエイティブのバランスの良さに定評あり。

    kazuhiko_asami

    株式会社ロフトワーク
    プロデューサー
    浅見 和彦

    音楽、家電、インテリア業界を経て2014年にプロデューサーとして入社。企業や自治体、大学といった大規模Webサイトのリニューアルや、製品ブランディング、新規事業の創出支援、街づくりなど担当するプロジェクトは多岐にわたる。クライアントが抱える課題を最小サイズに細分化することで課題解決の糸口をつかむ「XS Design Project」のプランニングや、株式会社翔泳社主催マーケジンアカデミー「2日で分かるWebマーケティング基礎講座」で講師も担当。

    Kousuke Kinoshita

    株式会社ロフトワーク
    MTRL KYOTO マネージャー
    木下 浩佑

    京都府立大学卒業後、カフェ「neutron」・アートギャラリー「neutron tokyo」にマネージャーとして勤務。廃校活用施設「IID 世田谷ものづくり学校」ではクリエイターのワークショップや展示、企業や学校・自治体とのコラボレーションなど館内企画を担当する。2015年秋よりオープンする「MATERIAL KYOTO」の担当として、2015年ロフトワーク入社。「オープンでリアルな場づくり」をモットーに、地域や専門領域を超えて交流や創発を促す「媒介」となるべく精力的に活動中。

    篠田 栞

    株式会社ロフトワーク
    プロデューサー
    篠田 栞

    京都大学卒。広告代理店で化粧品メーカー、製薬会社等のプロモーション、ディレクション業務を担当。イベント企画、デジタル広告、IoTを使ったプロモーションなど幅広い業務に関わった経験を生かし、関心領域である地域産業や工藝の領域を盛り上げるべく2016年ロフトワーク入社。 プライベートでは、在学中から続けている能楽を中心とした伝統芸能のイベント企画・舞台出演にも取り組み中。ロフトワーク京都のとあるイベントで、突然囃子を演じ会場を驚かせた経歴をもつ。

    このイベントに申し込む

    お申し込みを受け付けております。

    地図・アクセス

    このイベントに申し込む

    お申し込みを受け付けております。