Main menu

COURIER

COURIER

世界をターゲットにするイノベーターのための オープンコミュニティ「COURIER」

株式会社ロフトワーク、FabCafe、MTRLによる、「世界」をターゲットにするイノベーターのためのプログラムとオープンコミュニティ 「COURIER」 がスタートしました。

COURIERは、イノベーターが手がけるイノベーションや新規事業をどう世界に展開するかを皆で考えるオープンなコミュニティです。ロフトワークは、世界各地で行われるイノベーターのためのさまざまなプログラムへの参加者募集やスカウトを積極的に行います。参加者は海外でのワークショップやピッチを行うなど、単なる視察では体験できない、現地のクリエイターやエンジニア、起業家からのフィードバックとコネクションを手に入れることができます。

また国内でも COURIER の名を冠した世界展開を目指すイノベーターのためイベントを 、FabCafe MTRL (渋谷)、MTRL KYOTO(京都市)で開催予定、オープンなコミュニティの醸成を行います。

第1回目のプログラムの舞台は、世界のトレンドと消費を代表する都市ニューヨーク。
ニューヨークのクリエイティブ/スタートアップシーンを担う空間と組織である 「NYDesigns」でのワークショップや、WeWork DUMBO でのピッチなどを行う 「Monozukuri Demo Day」(企画・主催:モノづくり起業 推進協議会)の参加をサポートします。


COURIER設立趣旨

どうやったら海外展開は成功するんだろう?
大規模で世界的なマーケティング展開をする? 米国西海岸に開発拠点をおく? 海外の事業を買収する?
世界では”リーンスタートアップ”と言われる、トライアンドエラーを細かく繰り返す手法が新規事業やスタートアップのスタンダード手法になりつつあります。では海外への一歩も最初にもっと”小さな”対話からスタートするべきでは?

COURIERは、イノベーターが手がけるイノベーションや新規事業をどう世界に展開をするかを皆で考えるオープンコミュニティです。たとえば、日本で考えるだけではなく、1,2人で世界に出かけて新サービスや商品の“思い”をピッチ形式でぶつける。APIを共有する。単位や異なる仕組みを感じる。フィードバックを受ける。良い経験も失敗も共有し、次の成功に皆で繋げる。

第1弾はNYDesignsとのコラボレーション。ほかにも、世界に展開されているものづくりネットワーク“FabCafe”がある。東京、台北、バンコク、シンガポール、バルセロナ、トゥールーズ、ストラスブール。 そして2017年には、このネットワークは米国ボストン、香港、メキシコ、北京、京都にも拡大していきます。

COURIERが、みなさんに世界にチャレンジする機会と舞台をご用意します。このコミュニティで成功と失敗を共有してください。COURIERは日本から世界に、もっとイノベーターが羽ばたくコミュニティを目指します。


株式会社ロフトワーク代表取締役CEO
諏訪 光洋

Program #1 New York

NYDesignsのワークショップや、Monozukuri Demo Day in NYのピッチに参加しませんか?
プログラムや募集概要は以下の通りです。

Monozukuri Demo Day in NY(2017/4/17-18)

Monozukuri Demo Dayは Monozukuri Hardware Startup Consortium(モノづくり起業 推進協議会)が主催するニューヨーク現地でのスタートアップ向けプログラムです。当プログラムの参加チームに加えて、Hardware Cupの勝者(日本)チーム、NYDesignsのチーム、AlphaLab Gear(米ピッツバーグ)のチームも参加します。ニューヨーク現地のハードウェアスタートアップ、ビジネスパートナー、投資家、メディアにダイレクトに接触できる機会です。

プログラム

Demo Day 1 (Monday, April 17)
・Workshop at NYDesigns (Long Island City, Queens)
-アイデアのシェアとネットワーキングを行います

Demo Day 2 (Tuesday, April 18)
・Pitches at WeWork DUMBO (supported by Peatix)
-チームやプロダクトについてのプレゼンテーションを行います

募集概要

募集するチーム:
・グローバル市場を視野に入れたプロダクトのものづくり(ハードウェア・素材)を行っているチーム。(企業内の新規事業チームやスタートアップ)
・ニューヨークにて英語でのプレゼンテーションが可能なチーム。
実施期間:2017年4月17日(月)〜18日(火)
費用  :無料
定員  :3チーム(1チーム1〜3名)

※渡航や宿泊の手配はご自身で行ってください
※参加の確定後プログラムに関するご連絡は、モノづくり起業 推進協議会 加盟企業のFabFoundyが担当します
※通訳の用意はございません。参加者は英語でのコミュニケーションが必須となります

▼Monozukuri Demo Day in NYの詳細はこちら(英語)
Monozukuri Demo Day - FabFoundry


About NYDesigns

・Located in Long Island City (Queens)
・Incubated 90+ hardware startups
・Backed by CUNY
・A dozen of startups reside

About AlphaLab Gear

・Nationally ranked accelerator in Pittsburgh
・Under Innovation Works, Pittsburgh’s regional incubator backed by the local community and SBA
・Hosting the National Hardware Cup since 2015
-In 2017, seven US cities and several countries including Japan will send its winner startups to the finals

About TECH DAY NEWYORK 2017

主催者より

ニューヨークのクリエイターは今、日本に対して高い関心を持っています。
アニメや食に対する興味はもとより、最近は日本の「モノづくり」にも熱い視線を送っています。ニューヨークは金融やメディアの街として有名ですが、近年はファッション・デザイナーやクリエイターが、最新のテック(技術)を駆使した「モノづくり」に取り組んでいます。

今回のMonozukuri Demo Dayでは、クリエイターを育てるインキュベーション施設「NYDesigns」と、クリエイターが集う街であるブルックリンのDumbo地区にあるコワーキングスペース「WeWork Dumbo Heights」の場を借りて、地元のクリエイターだけでなく、メディアや投資家、ビジネスパートナーと交流できる「デモデー」で、ぜひ新しいインスピレーションを得てください!


Monozukuri Hardware Startup Consortium / モノづくり起業 推進協議会
副会長 関 信浩


後援・支援

問い合わせ先

■COUERIER および、Monozukuri Demo Day について
株式会社ロフトワーク
https://www.loftwork.jp/spform/inquiry.html

■Monozukuri Demo Day への取材や視察、スポンサードについて
FabFoundry
http://fabfoundry.net/about.html

*リンク先ページ下部のコンタクトフォームよりご連絡ください

コメント

blog comments powered by Disqus