Main menu

プレスリリース

「FabCafe Brand Book」がカンヌ・ライオンズのショートリストに選出

  • 2014.06.25
  • FabCafe

「FabCafe Brand Book」がカンヌ・ライオンズのショートリストに選出されました

株式会社ロフトワークを中心に制作した「FabCafe Brand Book」が、2014年のカンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions International Festival of Creativity)のデザイン部門、ブックカテゴリーにおいて、入賞にあたるショートリストに選ばれました。

通称カンヌ・ライオンズは、One Show、クリオ賞と並び、世界3大広告賞の一つといわれる世界最大級の広告賞です。

Cannes Lions 2014 FabCafe Brand Book

また「FabCafe Brand Book」は、第93回ニューヨークADC(NEW YORK ART DIRECTORS CLUB)アワードの、デザイン部門の「BOOK DESIGN」セクションにてシルバーキューブ賞を受賞、またイギリスのD&AD賞においても、ブランディング部門の「Brand Expression in Print」カテゴリーにて、入賞にあたる「In Book」に選出されています。 詳しくは以下のニュースをご覧ください。
http://www.loftwork.jp/news/2014/04/20140417_nyadc_dandad.aspx

FabCafe Brand Bookとは

「FabCafe Brand Book」は、デジタルものづくりカフェ「FabCafe」のユニークな活動を伝えるだけでなく、FabCafeのネットワークを世界に広げるために制作されました。 本を360°に開くと、魔法のように美しい3Dのクリエイティブが現れます。 この新しい本の形は、レーザーカッターというFabマシンだからできる正確なカッティングと、二次元から三次元を立ち上げる斬新なアイデア、そして優しく繊細なデザインが結びつき、Fabカルチャーがつくりだす新しいクリエイティブの感動を届けます。

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じて、Web、コンテンツ、コミュニケーション、空間、イベントなどの「デザイン」を手がけるクリエイティブ・エージェンシーです。
2万3千人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、グローバルに展開するデジタル工作機械を備えたクリエイティブなものづくりカフェ「FabCafe」、クリエイター向けコワーキング施設「MTRL KYOTO(マテリアル京都)」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。
世界に広がるクリエイティブコミュニティと共創することで、幅広いサービスを提供しています。

会社概要

  • 社名:株式会社ロフトワーク
  • 本社所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア9F
  • 設立:2000年2月17日
  • 資本金:26,875,000円
  • 代表者:代表取締役社長  諏訪 光洋
  • 事業概要:Webサイト構築、デジタルコンテンツ開発、Webサービス運営、カフェ運営
  • 連絡先:TEL:03-5459-5123 FAX:03-5489-6667

お問い合わせ

  • 株式会社ロフトワーク パブリックリレーションズ
  • お問い合わせ時間 10:00~18:00(土・日・祝祭日を除く)
  • TEL:03-5459-5123
  • pr@loftwork.com

採用情報

  • 東京・京都・台湾オフィスでメンバーを募集中です。詳しくは採用ページをご覧ください。

コメント

blog comments powered by Disqus