Main menu

  • 2016.05.27
  • 株式会社ロフトワーク

23日間のデザインキャンプ「Smart Craft Studio Hida 2016」が飛騨でスタート

飛騨の森林資源を素材に、伝統とIoTでイノベーションを起こす

株式会社 飛騨の森でクマは踊る(ヒダクマ)は、2016年5月28日(土)から6月18日(土)までの3週間、国内外の6大学の学生が飛騨に滞在しながら、飛騨の森林資源を活用し、伝統の組木技術と最先端のIoTを生かしたプロトタイピング(試作づくり)を行うデザインキャンプ「Smart Craft Studio Hida 2016」を、デジタルものづくりカフェ「FabCafe Hida」にて実施します。

キャンプはインプットとアウトプットのセッションで構成され、キャンプ終盤ではコンセプトメイキングから実際の制作を実施。6月18日にはチームごとに最終発表を行います。期間中、会場は開放されているため、どなたでも見学が可能です。
キャンプで制作された作品は、後日各大学での展示も予定しており、試作品が製品開発につながることを期待しています。

パーソンズ・トロント大・慶應大など6大学の学生が集結

世界を代表するデザインスクール Parsons School of Design(ニューヨーク)、University of Toronto(カナダ)、国立交通大学(台湾・National Chiao Tung University)のデザイン・建築・メディアアートを専攻する学生21名と各大学の教授3名、日本からは、東京藝術大学、慶應義塾大学SFC、情報科学芸術大学院大学 [IAMAS]の学生らが参加を予定しています。

「伝統技術×最先端のIoT」で、社会にインパクトを

デジタルものづくりカフェ「FabCafe Hida」を拠点に、飛騨の伝統技術である組木や木材加工の技術と、最新のIoTを学びます。“Smart Craft”をテーマに掲げ、組木の3Dデータベースセンサータグオープンソースのカメラなどを使いながら、伝統技術と先端技術から生まれる、社会にインパクトをもたらす新しいプロダクトやサービスの実作に挑みます。
FabCafe Hidaには全6種類のデジタル工作機器が設置されており、短期間で素早く何度もプロトタイプを繰り返すことが可能です。当キャンプでは、これらのマシンを活用した制作が行われます。

職人から大学教授、デザイナーまで多様に揃った講師陣

プログラムは講義と実技で構成され、木材の基礎知識から構造や加工技術、組木、施工のデモンストレーションや、IoTの基礎・応用知識など多岐にわたるトピックを扱います。
6月3日と10日には、過去に開催されたFabCafe Hidaクリエイターズキャンプにも参加したデザイナーなどを招き、建築やアートワークに取り組むうえでのデザイン思考、プロダクトデザインなどについてお話しいただきます。

▼講師一覧(敬称略)

・Wei-Han Vivian Lee / Assistant Professor, University of Toronto
・June-Hao Hou / Assistant Professor, National Chiao Tung University
・Kan Yang Kyle Li / Assistant Professor of Communication Design & Technology , Parsons School of Design
・小林茂 / 情報科学芸術大学院大学 [IAMAS] 教授
・田中一也 / 田中建築
・飛騨産業株式会社
・和田賢治 / 岐阜県立森林文化アカデミー 講師
・大野友資 / DOMINO ARCHITECTS ※ゲスト
・木村亮介 / GOCCO. ※ゲスト

プログラム概要

飛騨の歴史や伝統技術、IoTと木工などについてのインプットセッションと、コンセプトメイキング、プロトタイピングを行うアウトプットセッションで構成されています。
期間中、会場は開放されているためどなたでも見学が可能です。

問い合わせ

株式会社飛騨の森でクマは踊る(担当:森口)
TEL: 0577-57-7686
Email: info.hida@fabcafe.com

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じて、Web、コンテンツ、コミュニケーション、空間、イベントなどの「デザイン」を手がけるクリエイティブ・エージェンシーです。
2万3千人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、グローバルに展開するデジタル工作機械を備えたクリエイティブなものづくりカフェ「FabCafe」、クリエイター向けコワーキング施設「MTRL KYOTO(マテリアル京都)」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。
世界に広がるクリエイティブコミュニティと共創することで、幅広いサービスを提供しています。

会社概要

  • 社名:株式会社ロフトワーク
  • 本社所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア9F
  • 設立:2000年2月17日
  • 資本金:26,875,000円
  • 代表者:代表取締役社長  諏訪 光洋
  • 事業概要:Webサイト構築、デジタルコンテンツ開発、Webサービス運営、カフェ運営
  • 連絡先:TEL:03-5459-5123 FAX:03-5489-6667

お問い合わせ

  • 株式会社ロフトワーク パブリックリレーションズ
  • お問い合わせ時間 10:00~18:00(土・日・祝祭日を除く)
  • TEL:03-5459-5123
  • pr@loftwork.com

採用情報

  • 東京・京都・台湾オフィスでメンバーを募集中です。詳しくは採用ページをご覧ください。

コメント

blog comments powered by Disqus