Main menu

Topics トピックス

USIO Design Project

  • 2016.10.14
  • 株式会社ロフトワーク

USIO Design Projectの名産品アイテムが Golden Pin Design Awardを受賞

USIO Design Projcetでリデザインされた名産品アイテム5点が、2016金点設計奨(Golden Pin Design Award)のパッケージデザイン部門を受賞しました。
ロフトワークは、USIO Design Projectがスタートした2013年から、プロジェクトの設計からデザインコンペティションの企画・運営、Webサイトや冊子の制作などさまざまな支援を通じて、石垣市が自走できるサステナブルな仕組みをつくりました。

■受賞アイテム

・石垣の塩
・黒糖ジンジャーシロップ
・琉球泡盛 月虹
・あんまぁのアンダーミシュ
・島のハーブティー

金点設計奨は台湾で最も権威あるデザインアワードで、プロダクトデザイン部門において、中国語圏の市場向けにつくられたイノベーティブで優れたプロダクトとして、5点のアイテムが受賞、そのうち「島のハーブティー」は、3,000を超えるエントリーのうち約20点ほどのプロダクトのみが選ばれる「Best of Golden Pin」のファイナリストにノミネートされています。ベストの発表は12月1日を予定しています。

■USIO Design Projectとは

沖縄県石垣市観光文化課が主催する、石垣島の魅力をデザインの力で再発見していくプロジェクトです。
島への旅行者へ新たな「旅の視点」を提供し、一過性ではなく、島の魅力がずっと発見され続ける仕組み作りに挑戦し、これまで世界中から400人以上のクリエイターが参加してきました。
第1弾「名産品をリデザインする」(2013 - 2014)、第2弾「旅をリデザインする」(2014 - 2015)、第3弾「物語を編みなおす」(2015 - 2016)と活動を続け、現在も石垣市役所が運用するInstagram公式アカウント(@ishigaki_now)より、石垣島の暮らしの1シーンや地元ならではのコンテンツを伝えています。

受賞アイテム

「石垣の塩」

生産者:株式会社石垣の塩 × デザイナー:IDEA N DESIGN
販売場所:石垣の塩工房

「黒糖ジンジャーシロップ」

生産者:ハワイアン・グロット × デザイナー:中川義朗
販売場所:ハワイアン・グロット

「琉球泡盛 月虹」

生産者:請福酒造有限会社 × デザイナー:羽室吉隆
販売場所:請福酒造 売店

「あんまぁのアンダーミシュ」

生産者:大泊食品 × デザイナー:本田篤司
販売場所:白保日曜市

「島のハーブティー」

生産者:白保日曜市 × デザイナー:平野達郎
販売場所:白保日曜市

受賞者プロフィール

■デザイン
・IDEA N DESIGN
IDEA N DESIGN(アイデアアンドデザイン)としてデザイン活動を行いながら、中小企業を対象にデザインコンサルタントとして活動する。

・中川義朗
グラフィックデザイナー。主に各種印刷物のデザイン制作を行う。

・羽室吉隆
グラフィックデザイナー。カーデザイン、広告やパッケージ、紙媒体のほか、WebやUIなど包括的なデザインを手がける。

本田篤司
グラフィックデザイナー。sekilala名義でグラフィックデザインの領域で活動する。

平野達郎
アートディレクター/グラフィックデザイナー。-trope.代表。Tokyo ADC賞入選、Display Design Award(DDA)奨励賞など受賞多数。

■アートディレクション
寺井 翔茉
ロフトワーク シニア・クリエイティブディレクター。ロゴやプロダクト、コンテンツ、展示、デザインコンペティションのディレクションなど様々なクリエイティブを手掛ける。

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・エージェンシーです。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL(マテリアル)」、2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。(会社概要

お問い合わせ

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com