Main menu

グローバルとアジア

私たちはロフトワークの台湾拠点「Loftwork Taiwan. Inc.」、アジア・ヨーロッパを中心に世界8ヶ国以上・11拠点以上に広がるFabCafeなど複数の海外拠点を軸に、世界各国の企業・教育機関・クリエイターと協働しています。 企業と連携し国内外から新しいプロダクトのアイデアを募るアワードの企画運営、海外の学生たちが集まり試作・提案を行うイノベーションキャンプ、新規事業の海外進出をサポートするオープンコミュニティの運営など。グローバルかつ共感度の高いネットワークを活かして、プロジェクトの海外展開をユニークな形で支援します。

Featrure

経済産業省

日本独自の商材を海外へ展開

既成の日本の魅力を超えた、「今」の日本の魅力を世界へ発信したい。海外展開を目指す日本のものづくり企業を応援するプロジェクト。経済産業省の補助事業として3年間継続し、クールジャパン事業の先進事例といわれるまでに成長しました。

三越伊勢丹ホールディングス

クアラルンプール 伊勢丹「Fab Space」プロデュース

三越伊勢丹がクアラルンプールに「ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」をオープン。店舗内のFab SpaceをFabCafe Tokyoがプロデュース。コンセプト策定、空間設計、リクルーティングからスタッフへのマシン指導まで、ハードとソフトの両面から総合的にご支援しました。

Project

Approach

なぜロフトワークは台湾に拠点を設立するのか? 日本代表諏訪×台湾代表Timによる特別対談

なぜロフトワークは台湾に拠点を設立するのか?日本代表諏訪×台湾代表Tim

代表・諏訪光洋と、ロフトワーク台湾とFabCafe Taipeiを設立したTim Wongの対談。「クリエイティブエージェンシーとFabCafeという組み合わせに大きな可能性を感じた」というTimと「ロフトワーク台湾は中華圏やアジア全体への扉」と語る諏訪。ローカル(地域)同士がつながりグローバルなチームとして提供できるユニークな価値とは。詳しく見る

グローバルマーケットへの新しいアプローチ - LOCAL COMMUNITY×GLOBAL NETWORK -

グローバルマーケットへの新しいアプローチ

インターネットを通じローカルなコミュニティをグローバルなネットワークにつなげることができる時代、これからのグローバル展開に必要なことは? 世界中に広がるクリエイターコミュニティの活用、グローバル展開を考える上で大切な3つのポイントなど、ロフトワークが実践を通じて培ってきたアプローチ手法を紹介しています。詳しく見る

訪日外国人の行動を「線」でとらえ新サービスをデザインする3日間 DESIGN CAMP FOR TOURIST EXPERIENCE 開催レポート

訪日外国人の行動を線でとらえ新サービスをデザインする

年々増加する訪日観光客。彼らの体験をより良いものにするために、何ができるのでしょうか? 訪日観光客向けのサービスに関わる企業を対象に、ワークショップを中心とした3日間のイベントを開催。ロフトワークが得意とする、デザインリサーチからサービスアイデアへと落とし込んでいくプロセスを体験していただきました。 詳しく見る

Service

クリエイティブを生かしたグローバル展開

ロフトワークは世界中に広がるFabCafeネットワークやアジア拠点であるロフトワーク台湾、そして各国の文化に精通した現地コミュニティを持っています。彼らと日本のメンバーが連携してチームを組み、日本企業のグローバル展開をきめ細やかにサポートします。 >>詳しく見る

コミュニティ、空間プロデュース、クリエイターコラボ、店頭プロモーション - FabCafe

FabCafeはさまざまな企業の新規事業/新製品開発を支援しています。心地よく人々の創造性を引き出す空間のプロデュース、多種多様なクリエイターコミュニティや世界中に広がるグローバルネットワークを活かしたコラボレーション。またカフェという場を活かした店頭プロモーションやイベント企画、リサーチ等もご提案できます。>>詳しく見る

Update